上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.11 一時撤収
今週は大海戦ウィーク。そろそろ用意に取り掛からないと不味い。
思案した結果、一旦通商破壊作戦を切り上げ本国に撤収することにした。

というのも来週以降は増援の目処が立ち、戦力2倍での攻撃が可能になる見込みなのである。
当商会の有能な海賊がバカンスから戻り、ボンベイマリーンに復帰するのが今週末。彼の実力に比べれば俺など取るに足りない。大変な吉報だ。

こちらも約1週間に及ぶ作戦行動の中でいくつか新造艦のアイデアが生まれたので、さらなる働きをするべく一度本拠地への撤退が必要であると考えた。

それに大海戦というお祭りを蹴ってまで固執するほどの値打ちがあるかっつうとどうか?何事も必死すぎるのはいかん、楽しんで取り組もうという本来のスタンスを忘れかかっていた。

というわけで既にロンドン。アパルタメントでくつろぎながらこの日記を書いている。

作戦行動中に入手したカテ2、3の一部をロンドンの大海戦生産会に寄付。いつも恩恵を受けっぱなしだからな、余力があるときくらいはいくらかでもお返しをしなくては。入手方法は少々下品だったがカテに罪があるわけじゃない。きっと海戦に赴くもの達の力に変わるだろう。

さて、装備の調達、艦隊メンバーの編成。取り掛からないといかんことはいくらもあるぞ。ぼちぼちやりますかね。

追記
なお、先日の日記にある停戦条項はインド沖ないし東アフリカ沿岸における作戦行動中に限定される。ただし48時間の停戦が成立中の人物に対してはいついかなる状況においても攻撃停止の約定が優先される。

つまり、他のところで出会ったらシャウトで見逃すなんて言わないぞ、ってことだ。積荷の3割が相場だな。魚でも砂でも有効活用してやるから遠慮は無用だぜ。


Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/95-56902c13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。