上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.31 我が逃走
いきなり締まらない切り出しだが、時には逃げることも必要なのである。つうか、俺は貫通上げがしたいんだから寄って来るンじゃねえ。

のほほんとセイロン前の有象無象を沈めていた折、やけに品のない叫び声が聞こえてきた。見渡すと名の知れた(無論悪名)FRA海賊がPORのこれまた名の知れた(こっちはPORでは英雄だろうな)賞金稼ぎを煽っている。もっともPOR賞金稼ぎのほうはまともに取り合わずのうのうとNPCを狩っていた。カエルの面に小便てのはあれを言うんだな。

こっちは適当にやっていたせいで予定から遅れまくってる貫通訓練を続けていたわけだが・・・。どうもちょろちょろとガレアスがこちらを伺っている。やべえな、資材はともかく弾薬がほとんどねえぞ・・・。全力砲撃を10度もやれば弾切れか。こりゃ逃げの一手だな。

雑魚をさっくり沈めてセイロンへ向かう。案の定嬉しそうに(!)よってきたFRA海賊@強襲ガレアス。カロネの射程ギリギリくらいから戦闘を吹っかけてきやがったぜ。

既に腹をくくっていたのでスキル発動はスムーズ。弾道、水平、速射をチョイス。適当に機雷を3つ置いてから横風を受けて真っ直ぐラインへ舵を切る。。ちっ、ラインまでの距離が遠い・・・。混乱浸水が起こるのを祈りつつ懸命に砲撃。やべえな、弾が尽きそうだ・・・。

じわじわと距離をつめてくる強襲ガレアス。もう無駄弾は撃てない。200%装填を待って砲撃。かなりの打撃を与えることに成功した。さらに敵船員の混乱が見て取れた。

間髪いれずに高速装填からの追撃。たまらず後退する敵を尻目にラインまで到達。やれやれ・・・あっちの船が整備不良で助かったぜ。完全な状態なら切り込みは避けられなかったな。実は水も切れかけてたので絶対に白兵だけはされたくなかったのだ。

興味を失ったか、さっさとセイロンに戻る奴の船影を眺めながらこちらも寄港。水と弾薬を増量して懲りずに雑魚を狩りにいくあたり、俺も業が深い。

今日も熟練1000を稼いだ。亀の歩みだが、まあそのうち結実するのを願って積み重ねていくしかあるまい。




Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/8-f85766cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。