上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蒸気機関がもうすぐ出ようという状況にも関わらず予定していた将官用ラ・レアルを建造。司令塔、白兵戦迎撃、直撃阻止、漕船補助を付与し、専用艦枠で強化衝角を付けてみた。蒸気機関が俺の予想通り専用艦で付与できるなら、速度と旋回強化が強化衝角とバーターということになるか。速度と旋回の向上と強化衝角ならば引き替えとしてもおそらくラムダメージはマイナスとはならないだろうという希望的観測が込められている訳だが。

19.99%増量。耐久は1266止まりだが旋回20、装甲44、帆は縦横最大と出来た。ラム戦闘において警戒すべき敵手の混乱白兵コーヴァス吸い込みに対し、最大限の防備を施し、助走を付けての大打撃&急旋回からの掠め当ての両方を狙える機動力、突進力を目指した設計である。まあそのうち外洋に持ち出してみる予定。アプデ以降の色々を見てから他の船も作るつもりだが、はてさて幾ら掛かることやら。

とりあえずアプデに備えて最近はいつものようにトロをいぢめながら兵器技術、銃撃、海事レベルを強化中。現在海事83Lv、銃撃と兵器技術は遠からず12に。海事Lv85までにどちらもR13に至るんじゃないかな。その先の強化はまあ、必要に応じて取り組むことになるか。二丁拳銃はこう、トキメキを感じるので銃撃は場合によってはR15まで頑張るかも知れない。

ところで今年はエイプリルフールのネタを用意しつつもタイマー設定ミスって発動し損ねた。

タイトルをとある無頼のポエム☆に変えて超キラキラなポエムをいくつか書いて一日記事として出すつもりだったのだが。来年までお蔵入りである。残念。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/749-857564cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。