上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
装備の強化も概ね出来上がってきたので、ここから先は暇を見て取り掛かるくらいで良かろうと見切りを付け、アフリカ方面へ仕事をしに出掛けた。軽く流してざっと南蛮交易品900、現金100Mといった所。おそらくこの錬金フィーバーの間アフリカ方面を張る海賊は全然いなかったのだろう。ド沿岸を青旗も上げずに余裕で航行しているプレイヤーが散見された。(しかも余所見しているので拿捕出来てしまうケース多発!)・・・まあ美味しいと言えばその通りではあるが、無警戒なのも大概かねえ。尤も俺がアフリカに数日常駐すれば、そんな美味しい状況はすぐ無くなってしまうだろうけども。

海賊が余りいない海域での油断ってのはまあ、分かる。もちろん海賊の立場からすればウェルカム。しかし今時チリ付近で委任航行を利用して操舵上げしている人が回避OPを掛けないでいるのは、そこだけ聞けばいっそ潔いなと思うのだがね・・・海賊に狩られてブー垂れるのは流石に心得違いな気はする。いやまあ、文句の一つも出て当然だとは思うがな。しかし海賊の心得がなっとらんみたいなことを言う前に我が身を省みるべきなんじゃねえのかな。

尤も、あんなところでスキル上げの人を沈めて回ったところで威名が轟くどころか火事場泥棒みたいに思われるだけだからな。そんな方法で青ネームをたくさん倒して二つ名のレベルが上がったとしても、あまり人に言えないやな。日記のネタにするにはちと恥ずかしすぎる。交易中の青ネを倒して二つ名を得るのは遠洋を棲家とする海賊の誉れである(と思っている)が、遠洋派であるからこそ安直な落ち葉拾いはやりたくないのである。
それに儲かると思えないし。全然儲かると思えないし。

まあそんな訳で初日はまあまあの滑り出し。@2.4Gか、楽勝だな楽勝。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/701-c3734bfb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。