上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.09.04 遥かなる漕船
現在インドにサブキャラを同伴し出張中。インドPF>マスリパタム>カルカッタ>インドPFというラインをぐるぐるしながら純鉄を生産し、溜まったらセイロンに移動して各種色鉱石を掘っては風石を使って工房にワープといった手順で各種装備を強化してみた訳だが。

これはヤバい。飽きる。引退待ったなしの危険性を秘めている。

十数回目の純鉄生産ルートを回したところでSAN値がもりもり下がってしまったので泣きながら欧州に帰るます。今夜ヴェネチアでバザーあるようだし行ってみようかな。

ところで今回漕船上げのために、友人よりモニターを頼まれてレンタル中の急加速付ナポガレで移動していたんだがやっぱり素晴らしい瞬発力だなあこれ。巡航速度も相当だけど、やっぱ出港時の出足が真価だろう。ただ、漕船と急加速を入れていると運用か警戒で枠が埋まる関係で遠洋での海賊稼業で使うのには面倒がある。専用スキルを見張り台に換えれば快適になるが漕船補助とバーターなのは少々厄介か。自分で建造する際にこの辺りの構成に一考の余地があるかな。

漕ぎも熟練の入りが倍増したとかで、確かに上がりやすくなってはいるのだが・・・それでも11から一つ上げるのに、リーマンプレイヤーじゃあ確実に3か月くらいかかるぞこれ。漕船錬成の効果が絶大であるとは聞き及ぶのだが・・・流石にこれは厳しいなァ。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/697-e5e758e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。