上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠洋を流していると急加速の乱用が響いて凄い勢いで料理の在庫が減るのである。一日何食食ってんの?船員には美酒しか飲ませてない癖に酷い船長もあったもんだ。

で、料理の補充を考えていた時にふと思い出した。昔、時々ナポリのレストラン商会に風変わりな料理を求めて顔を出していたことを。風の噂に数年前商会長が引退したことを聞いてはいたが、それ以来顔を出していない気がする。レストランはまだ存続しているのかな?かつて商館の出入り口の右の壁に『亜麗流参上』と大書して、『孫の代まで客が絶えぬだろう』なんて言ったような言わなかったような、そんな記憶。

次に大漁旗を揚げてヨーロッパに凱旋したらちょっと覗いてみようか。今の俺の本拠はマルセイユ、商会はジェノヴァにあるわけで目と鼻の先っちゃその通りだしな。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/600-21d683fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。