上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もちろん当事者じゃない訳だけど、双方の記事を読んで思ったこと。

問題の本質は善悪ではなくて、信頼関係を損ねたという点であることだよね。
槍玉に挙げられた人は事前に説明をした上で行動に及んだ(あるいは行動に出なかった)、本人なりの筋は通している訳だ。しかしそれは艦隊員としては認められるモノでは無かった。ゆえに糾弾されることになった。

片方は元々参加の意志がないことを表明したのだから戦力に勘定したうえで交戦に及んだのは全面的に自分が悪いとは考えてないのではないかな。艦隊員のほうは、自分の事情を優先したことを糾弾しているのであって、事前に説明があったことはそもそも論外の理屈だと言っているように思える。

難しい問題だけど、やっぱ一方的なやっつけ方はヨロシクないんじゃないかな。なんて思ったり。

追記。

結局のところどちらも我が意を通したい故の諍いごと、と傍目からみた理解。今はまだ良いけどさ、サーバー統合きたら『俺たちの間での不文律』ってものに皆従ってくれるとは思うべきではないと思うのだね。文化の違う中で数年プレイしてきた同士が相互理解できるかっていう問題を先に見た思いだ。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/553-53f4e9b6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。