上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.06 タイマン考
今更ながらガナドールが金、経験、レアともやたらと美味しいことに気付き夜な夜なガナ会場でどこでもいっしょ(トロ的に考えて)な俺である。

それなりに成果もあり、本体の海事レベルが76に上昇。ついでに副官船長の海事も64になった。現在乗せている戦列艦は修理支援、外科支援、司令塔付きの持久戦サポート能力に特化された仕様になっているが・・・、装甲戦列に乗せるか、ロワに乗せるか。副官には大学スキルが乗らないのは既知であるので戦力として考える場合白兵対策が必要だろう。
先制付けたロワに船員増やして白兵迎撃付けとけばとりあえず白兵特化タイプの餌食にされることは防げるような気もする。
先制付けてない相手であれば先制が効くし、先制付けた相手なら船員数的に大安宅以外には迎撃発動するんじゃないかな。装甲戦列の場合も斬り込み防止網と迎撃が同時発動すれば装備にも寄るが、防御600越えは難しくないはず。練度管理が面倒にはなるがまあそこはそれ、NPCならなんとでも扱うだろうと。

さて表題。実はまだレベル上げや金稼ぎばかり、プレイ時間もそこそこしか取れない年度末なので実戦復帰を未だにしてない状況ではあるがあれやこれやと伝聞は入ってくる。突撃や銃撃のスキル錬成効果がアイテム妨害、凡そ30%程度の発動率であるとか。また酷いバランスで実装してきたなと思ったものだが・・・。

エルナンを兵長に据えていた場合、錬成突撃時に30%で効果発動、エルナンの妨害(これも発動率30%のはず)とは別に効果が計算されているとすると、アイテムが妨害されない可能性は単純計算で49%。火炎壺や破壊の大錐、噂に聞く100%成功する撤退アイテムですら2回に1回しか決まらない。撤退の鐘に至っては、これが50%で成功すると仮定するならば24.5%しか成功しない。プラス思考でいくと5回に1回は逃げられる、と考えがちなんだが、実は大間違い。・・・のはず。判定は毎回行われるから、試行回数の増加は成功率を上げたりはしないわけで。「約50%で成功する事象」を2回連続で引き当てることが出来る確率は25%しか無い。かくして「全然抜けられない」状況が出来上がるのだな。

あ、言っておくが俺は文系出身で確率統計は学んでないので、計算おかしいなどの突っ込みはやさしく鍵コメントで付けて上げてね。そっと直すから。優しくして上げてね。大事なことなので2回言いました。

それはさておき白兵の話の続き。白兵船改装だっけ、砲撃ダメージが5%増える代わりに素撤退確率を下げ、白兵の与ダメ上昇被ダメ減少とかだそうだね。とんでもなくね?
白兵攻防力に全力振り向けた奴が突っ込んできたら数値で不利な方は普通に考えて接触前に砲撃でダメージ入れて壷や仕込みでダメージ拿捕を狙うか、届きそうに無ければ撤退を選ぶと思うが、事実上あれついてると素撤退も成功率30%いかないそうな。

ガレーの達人が錬成突撃とか銃撃とかカンスト漕船ひっさげて大安宅に白兵改装してきた船に新米330人乗せてひたすら愚直にバリア張って触りに来たら重量砲撃しながら距離を取って
「遠くから見つめ殺すぞ!」
的な戦術しか取れないような気がする。対抗する奴が達人であればどうにかするんだろうけど、俺には今んとこちょっと対処法が思いつかないな。

なんかこう、極端なバランスを導入しすぎではなかろうか。錬成突撃とか銃撃は1回の白兵戦中での発動回数を2回とか3回に制限されるべきだと思うんだがどうか。つーか対NPC以外で対人戦闘のバランスちゃんと取ってるのかと。

そんなことを思ったので突撃錬成することにしました。←今回の主文
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/537-f3eab484
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。