上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある方より依頼を受けた形での記事である。これから陸戦を始めるつもりで読んで参考になる記事を、というオーダーであった。実際最近は運営サイドでも陸戦系コンテンツを多く実装してきたこともあり、多少なりとも心得があると言う方は結構多くなってきているのではないかと思う。だが、これから始める人も確かに居り、そう言った人たちに対して知識面でのサポートが出来るような記事にしたいと思っている。

まずはスキルやアイテムの効果に対する基礎知識や、実戦に即したテクニックの扱い方などを順を追って説明していくつもりだ。wikiなどで補強できる知識は極力割愛し、実戦面のtipsなどを加えていきたい。

とりあえず肩慣らしとして武器と陸戦系の直接攻撃系3スキルと、間接攻撃、支援を担う2スキルの解説から始めよう。
まずは武器の種類とそれを扱う3スキルから。通常攻撃や軍人系テクニックによる攻撃を行う際に関わってくるものだ。
大別して武器には3つに分類出来る。射程距離がそのキーになっており、それぞれに対応したスキルがあるというわけだ。ざっと以下の通り。


近接攻撃系武器 対応スキル:応用剣術(剣術)
剣:射程距離50 攻撃速度、クリティカル率は平凡だが命中性に優れる
斧:射程距離50 攻撃速度は最も遅く、ミスも目立つがクリティカル率が高い
槍:射程距離80 剣同様の性能だが対人においては射程80の使い勝手が輝く
杖:射程距離50 近接武器中最高の攻撃速度を持つ

※近接武器を特徴付けるのはガード能力。応用剣術Rにより発動率は変動するが武器攻撃のダメージを半減する効果がある。


中距離攻撃武器 対応スキル:投てき
投げナイフ:射程距離100 全武器中最高の攻撃速度を持ち射程も長い 達人がもてば最強の部類

※とにもかくにも攻撃速度が光る。実は投てきスキルのみで完結しているためスキル枠からみたパフォーマンスも良い。


長距離攻撃武器 対応スキル:狙撃(銃装備時のみ銃撃)
弓:射程距離120 テラアメアップデートで最も不遇にされた武器 攻撃速度が剣以下になった
銃:射程距離120 テラアメアップデートで最も厚遇された武器  攻撃速度が大幅アップ(それでも斧以下)

※上級ダンジョンのソロ攻略時に頼もしい。壁越し射撃の使い勝手は絶大。ただ弓の性能低下が悲しい。


まあこのようになっているわけだ。武器に対応するスキルの効果は、近接武器の場合命中率、ガード率、攻撃速度、攻撃力に+補正。中距離、長距離武器なら攻撃力と攻撃速度に+補正。また、()内のスキルは近接武器の場合剣術が攻撃力、長距離武器の場合銃に限って銃撃が攻撃速度に対応して+補正がかかり、該当の武器を使用すればそのスキル熟練度も入るようになっている。

それぞれの武器のテクニックによる相性はテラアメアップデート以降失われており、槍はクイックが強いというようなことは無くなった。しかし、武器そのものの特性として攻撃速度、命中性、クリティカル率といった要素は健在であり、武器を特徴付けている。

武器の特性とスキルの効果は以上。これを踏まえた上で陸戦を覚える目的に沿う武器を選択する必要がある。武器選びは単純な特性とか性能だけで考えてはいけない。特に実戦で甲板戦をやるような人の場合はね。

なにしろ実戦には『収奪』がついて回るからな!

次回はもう少し短文になると思うが武器選びについて少しだけ掘り下げた内容を記す予定。
依頼記事なので余り時間を空けずに続きを書く所存。多分。きっと。もしかして。まさか。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/400-f3cc36e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。