上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一ヶ月ほど前に16門砲の実装情報が公表された折に書いた記事、『16門大砲時代の展望』の内容でクリティカル時のダメージが少なすぎるのではないかというご指摘をゲーム内で某氏より頂きました。なんでも某所で話題になっていたとか。全くお恥ずかしい限りです。

何分フル耐久&フル武装での交戦経験に乏しき身故に執筆中には気付かなかったのですが、よく考えてみると現状の最高品質名匠カロでも貫通10で耐久1100を超える船を撃沈するケースも聞いており、どう考えても数値が足りないような気がしてきたので再度計算したところ、


(´・ω:;.:...


ものすごいズレが発生しておりました・・・。
一応再計算した上での数値を掲載します。(計算式は独自のものであることをお断りしておきます、参考程度にお考えください)
ああ全く、慣れないことをやって大恥をかいてしまった・・・。しかし懲りずに挑戦し続けたいと思います。


前提 全弾命中時 標的の装甲値=80

名匠カロネード砲16門(貫通1064)

  通常砲撃時 推定ダメージ値  249 (貫通R10補正  275)
クリティカル時 推定ダメージ値 1210 (貫通R10補正 1340)


名匠 キャノン砲16門(貫通1584)

  通常砲撃時 推定ダメージ値  513 (貫通R10補正  567)
クリティカル時 推定ダメージ値 1738 (貫通R10補正 1924)

おそらく近い数字に収束できるはず・・・。しかしキャノンのオーバーキル的数字に一抹の不安。
自信喪失気味・・・orz
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/321-11324a4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。