上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドネシア方面に進出して2日目。めぼしい港はすべて海図に記入を終えた。訓練の相手に向く有象無象が出現するポイントを探しつつ仕事をする。

流石に新航路、各国の冒険家たちが多数やってきている。彼らは用心深く積荷や現金をほとんど持ち歩かないから大変美味しくない相手といえる。

香料諸島っていうぐらいだからPOR香料商が雲霞のごとく押し寄せると思っていたんだがなあ。
戦列艦3隻編成の敵から重装船尾楼がドロップするとの情報を港で立ち聞きして入手。これを探してジャワ海を彷徨っていると、前方にPOR籍のクリッパーを先頭とした2隻艦隊を発見した。む、あれは・・・。

数ヶ月前、東アフリカの某港であるFRA海賊を挑発し、舌禍を招いたという噂の某有力商人ではないか。東南アジア方面に投資なり有望な航路を発掘しにきたのか?こいつはいい、たんまり金を持っているかもしれん。

『金だしな!』颯爽と仕掛けてみる。手近な1隻を突撃一発で仕留め、旗艦を後方から追いかける。なかなかいい船足だが東南アジアではガレーが早い、逃がしはせんよ。

2隻とも拿捕に成功。東南アジア女性衣装レシピといくらかの現金を収奪した。価値がわからんが縫製屋にやれば喜ぶかもしれんな、と思いつつその場を離れた。すると・・・

『悔しいからペグー没収』
おう、言う言う。なかなかたくましいじゃねえか。

その場は聞き流して海域探索を続けているとチャットルーム内でそのPOR商人がペグーに650M投資したとの話が・・・。

・・・大言壮語を吐くだけあって実行力もあるか。うむむ、やるもんだ。とりあえずペグーに向かい面を拝んでやるとしよう。

ペグーに到着。他に誰もない町役人前で佇む彼女。

『おう、予告どおりか』近づきながら声をかけた。
『ご苦労さんなこった』

『まだまだこれから』薄く笑う彼女。ふん、650M程度は序の口ってわけか。現在英国は未到達状態。反攻投資も効果が薄いとなれば今は誰も動かない、か。

『未到達状態では誰も投資しやしないだろう。今のうちにやっときな』
『うちに投資の講釈かい』

『ふん、釈迦に説法か』
投資において海賊に何かを言わせるか、という自負を感じる。良くも悪くも名を成した大商人のプライドか。・・・ふん、少し突付いてやろう。

『カリカットと言えないあたり低予算と分析した。精々頑張りな』

ペグーを出航。しばらくして彼女から通信が来た。
『カリカットを落として欲しいなら落としてやるよ』
『では頑張りに期待しよう』

『そのくらい頑張らなくても』
そこで通信は終了。言う言う。まあ、もとより東アフリカのENG港にしばしば敵対的投資を行ってきた人物だ。投資する先が変わったに過ぎないさ。とはいえ、実に気が強い。FRA海賊の頭に血が上るのも頷ける。

さて、こうなっては是非もない。金は無いが、海賊の流儀で対抗させてもらおう。

もっとも封鎖なんて真似をするつもりも実行力もねえけどな。精々付け狙ってやるさ。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/31-ab40bf95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。