上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月13日現在、ケープに合計500Mの投資を済ませた。
先日投資した際に一時は旗をイングに変えるに至ったりもしたが、現状イスパ45、イング36、ポル18といった塩梅である。流石に易々とは影響度を確保させて貰えそうにない。ランカー5位がおよそ2Gであることを考えるとやはりイスパニア人の思い入れが分かる港である。

まだ6月半ばであることを考えると、今月は合計1G程度の投資が可能かもしれない。
現在の方針としては海賊家業で得た収入から活動資金として500Mを常時確保し、余剰分のみを投資している状況である。気にかかるのはこの3日間ほどで業者の往来が非常に減っていることだ。堺でたむろしている姿もあまり見られないと友人づてに聞いているので、もしかすると資金がオーバーフローして交易を停止しているのかも知れない。

ま、連中の金が売れてないのであれば歓迎すべき事、文句を言う筋合いじゃねえんだが。

19日には大投資戦のトリガーが解除されるはずなので、ここに西アフリカの無法化をぶつけることができれば膠着した状況を打開しうるかも知れぬ。定期船で移動できる港であるので読みづらい部分はあるが、隣の港との距離がかなりあるためおそらく無法海域中に大投資戦を起こせれば一般は敬遠するのではないか。資金力に劣る俺が影響度を確保するには好都合ではないかと模索中である。無法海域の間のみ同盟化できれば概ね問題ないと考えているので、上手く謀りたいところだ。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/304-6ed6ab22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。