上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月6日 

今ひとつやる気が起こらなかったために不参加を決め込んだ大海戦が終了。
その前日にカリカットが陥落、ポルトガル私掠団による無法化計画が実行されているという話は聞いていたが、余り心動かされはしなかった。所詮回航や定期船がある、排除に動いた所で誰に利があるのか。無視するに限るだろう。

伝え聞く所によれば大海戦後にカリカット奪還について会議が行われたそうだ。大型アップデートを控えているので影響度が下がっているのは勅命達成に好都合であるため、当面静観しアップデート後勅命達成の余勢を駆って奪還するとの結論に到ったと言う。実に理性的かつ合理的な結論である、非の打ち所がないではないか。

クソくらえ、だ。

元より俺は愚かな上に天邪鬼なのだ。賢い奴が海賊などやるものか。最初は無視が正解だと思ってはいたが、イング全体がその流れになるというなら話は別だ。右を向けと言われれば左を向いて中指を立てるのが海賊というものだろう。

商会の仲間たちに声を掛けた。アップデート以降に奪還するというならば、せめてそれまで無法化を阻止しにいこう。俺たちだけでも意地を張りにいこうじゃないか、と。気のいいお調子者たちが4名賛同してくれた。どうにか艦隊としての体を為すことは出来るか。正直を言えば、俺を含み5人全員艦隊戦の腕前はマズい。だが誰も行かないのなら別に他人を憚る必要はあるまい。どうせ放っておけば旗NPCなりPCなりが狩られて無法化してしまうのだ。

アップデートメンテまで無法化阻止。己の実力を考えない5人の無鉄砲がカリカットに向けて出発した。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/268-fe08cffd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。