上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賞金首累計100人撃破を達成した翌日。
砲術家に転職しかねてからの懸案であった『補給』スキルを取得、これの訓練に着手した。
そういうことを知人に話したところ、

『なぜ補給wwwお金ないの?w』
ふん、笑わば笑え。酔狂でやってるわけじゃねえぞ。ちゃんと狙いがあってことだ。
補給スキルの効果は出航所での補給経費が安く抑えられることがまず挙げられる。それだけだと確かに貴重なスキル枠を充てる価値はないのだが・・・少し前のアップデートで追加された、『物資に転用可能な交易品の転用効率が上がる』というところが今回の着目点だ。

一例を挙げると、

補給スキルなし     補給ランク10
ビール1>水3     ビール1>水6
 砲弾1>弾薬3     砲弾1>弾薬7
 木材1>資材4     木材1>資材7

と、およそ倍近い高効率での転用が可能になる。簡単に思いつく用途は大海戦とかでの行動時間向上だね。また、洋上で物資を削りあうような厳しい戦闘を行った際に木材10、ビール5、砲弾5も積んで置けば予備タンクを解放してほぼ全力での戦闘をもう一度行えるくらいに回復できる。まあ、ここまでは誰でも思いつく。だが俺の狙いはこれだけではない。

今回のパッチで倉庫容量が空けば空くほど移動速度が増すという効果が加わっている。ということは、だ。

『物資を圧縮して搭載し、適時解凍すれば若干程度には航行速度が向上する』はずなのである。非常に小幅な速度増かも知れんが。

地味な努力だと笑う奴は笑え。俺だって可笑しいわ(自棄
だが水面下の地味な努力無くして大望の成就は無いのである。多分。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/234-6bfc061d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。