上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやくオレンジに復帰し、とりあえずはフィリバスタ転職を行うために行動中。ジャワ海を航行中のポルトガル籍調査用スクーナーを発見、これを捕捉した。

『覚悟』

標的はよほど動揺したらしく、
『みのあっげあが』
『みんごあえあgくげください』
『ひぃ』
・・・やれやれ。

『落ち着け、聞いてやる』
『おちつきました』
『帆を下げろ、さもなくば撃つ』
『あいさ』
標的は停船。ようやく話になりそうだ。

『よし。何が言いたかった?まず落ち着いて言うがいい』
『見逃してください』
『対価は?賊相手にただで通れるとは思っていまい?』
『有り金の7割、100kでは?』
『ふむ・・・』
『11万・・・』
なかなか渋い。だが今回は少々特殊な事情がある。

『不幸なお知らせをせねばならん』
『ひぃ』
『実は急ぎでフィリバスタに転職しないといかんのだ。せめて沈み方は聞いてやろう。砲撃か拿捕か?』
『せめて砲撃で』
『そうか』
そう言いながらゆらぁりと船を動かし寄せていく。

『俺は拿捕が好みだ。趣味が合わないようで残念だ』
『えーーーーーーーーーーーーー』


『ふ、冗談だ』
近距離から船尾にまわりカロネード砲の一斉砲撃で彼の希望を叶えたのであった。
出会った日がまずかったとしか言いようがないな。

やれやれ、悪名3000てな意外に面倒だな。間に合うか・・・。

Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/218-2bb1cc06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。