上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酔った勢いで自分用のメモに近いが危険海域における『ルール』を記す。
危険海域での大投資戦などで作戦行動を行う際の心得の備忘録みたいなものだ。
経験則によるものなので同業者による突っ込み訂正を歓迎する。

◆08’0601一部訂正、Notosサーバの志ある方からの情報提供に感謝します。

■危険海域の実戦における心得10カ条

1.色ネームと白ネームの混合艦隊において旗艦が落ちると艦隊メンバー全員に×がつく。
2.色ネームと白ネームの混合艦隊に交戦を仕掛けた場合、敵白ネームが旗艦になった場合これを撃破しても味方は賞金首にはならない。
3.色ネームと白ネームの混合艦隊は交戦時、攻撃側防御側を問わず援軍要請(スキル、紙)を使用できない。
4.援軍要請に応じて戦闘参加する行為は×がついたプレイヤーにも可能である。
5.白ネーム艦隊の援軍要請に色ネームが参加した際、その援軍を受けた艦隊が敗北すると白、色ネームともに×が付く。
6.紙による援軍要請は攻撃側は使用できない。スキルは攻撃側防御側を問わず使用可能である。
7.海軍要請紙によって現れたNPCに色ネームが撃破されても賞金は発生しない。但し交戦禁止時間は課される。
8.賞金不足によるアイテム接収は金庫、アパルタメント内の品物も対象である。
9.プライベートモード時は攻撃不能。BLリストによるステルスは攻撃可能であることが最大の利点。
10.敵艦隊撃破による悪名及び敵対度上昇は攻撃時において敵旗艦(白ネーム)を撃破した場合のみ。ただし敵艦隊が色ネーム混合の場合悪名、敵対度とも上昇しない。防衛戦時は悪名、敵対度とも上昇しない。

ばらさないほうがいい内容がある気がするがまあいいか。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/216-528623a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。