上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チュニス攻略戦最終日、この日は都合で大型からの参戦。
トリポリで艦隊を編成、計10隻からなる二個艦隊にて出撃した。トリポリの北側は既に激戦区となっており、敵味方の艦隊が入り乱れての混戦模様。

『手近なところに仕掛けていくぞ』早速イスパニア艦隊に交戦を仕掛け、相棒艦隊の援軍入りも巧みであったため程なく敵旗艦は丸裸、味方4隻で取り囲み勝利は目前といった状況であった。

『よし、俺が』自らケリをつけようと敵旗艦に接近。旋回のタイミングを読み船尾に回りこむつもりで舵を切る。切ったのだが。勢いあまって敵の側面に思いっきり船首を向けて小回り炸裂。

『あー(嘆)』当然至近から船首クリをまともに頂き轟沈。
いきなり緒戦から黒星。マイガッ(悲

しょぼくれていたのだが、勢いに乗った敵からこちらに向かって交戦を仕掛けてきたので一転、闘志に火が付いた。おのれ、まぐれあたりで調子付きおって!直ちに教訓を垂れてやるぞ!

きっちり返り討ちにした上で、さらに追撃を加え倍でお返しを見舞ったのであった。まああれだ、お互いに油断大敵だねというお話。


Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/185-bed6431c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。