上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通商破壊戦を停止しているので正直気が抜けている。
ふにゃいる状態だと色々と愚にもつかないことを考えたりする。

通商破壊戦をやっていて、上納品について思ったことを少し書いてみよう。


本来海賊というのは商人の天敵であるべき存在と思っているのだが、上納品の存在で海賊の脅威はすっかり無くなってしまったと語る人がいる。
否だ。上納品はコストがかかり、有限であるが故にこれを所有していてなお海賊は商人の天敵である。

但し、『富裕層以外の』という前置きが必要だが。

最近良く聞かれるので書いておこう。

From 商人 大型船用上納品1個 > To 海賊 戦利品20個

このように使用した上納品は海賊が受け取るときに戦利品に変換されるわけだ。俺は小型、中型を受け取ったことが無いので伝聞だが、小型で戦利品5、中型で戦利品10だとか。

戦利品は海賊島の密売人だったか闇商人だったかに売れるんだが、1個当たりの売却額は悪名依存だ。

戦利品1=30k~36k。大型上納品は最大720kになる。
ちなみに悪名5k程度だと33kくらいだな。大成功がある分を考慮しても生産コストがやや上回るか。生産コストは原料の欧州売却額から算定されるべきだろうから、かなり大雑把にいって1M程度だろうか。

これって500M、1Gを投資する大商人にはちーっとも堪えないよな、どう考えても。過去、Notosサーバにいた英国私掠はこの辺のバランスに絶望して引退しちまったのだと噂に聞いた。

上納品ってのは上納するもんであるからには、身の丈に応じた額であるほうが『らしい』と思う。大型に乗っていようが、商用ガレオンにやっと乗れた中堅と商用大型クリッパーに乗れる大商人が同じ額の上納品?

おかしいんじゃねえのか?

さらに言えばだ、駆け出しのペーペー海賊と悪名10kを越えるような極悪海賊に差し出す上納品が同じで済む?

おかしいんじゃねえのか?

換金レートの差が小さすぎるとも思うんだな。上納品の持つ『絶対戦闘回避』機能は必要であるから生まれたのだ、ここは問題ない。気軽に使うものではなく、海賊被害と計算してコストが合うとみれば使用するくらいには重みがあっていい。

そこで考えた。こういう仕様はどうだろう。

1.上納品を使用した場合、銀行口座から交易レベル×10kドゥカートが自動的に引き落とされ海賊の銀行へ。

2.騎士爵以上のプレイヤーが上納品を使用する場合、『身代金』として襲撃した海賊の賞金額と同等額がさらに引き落とされる。

3.『身代金』判定が合った場合、悪名及び敵対度上昇度合いは通常の5倍。

4.上納品を使用した際、寄港するまでは攻撃されない。

5.大投資戦クエを受けたプレイヤーは上納品を使用できない。

6.艦隊全員に効果はあるが、全員から対価が支払われる。

7.製造コストは回航許可証並に変更。

つまり強力なプレイヤー、大規模な艦隊こそ本当に美味い獲物になる。
『海賊=弱いものイジメ』を声高に糾弾する方々にもご納得頂けるのではなかろうか。

いや全くもってとんだ愚考だ、実現されるわけねえな。されたら海賊稼業にも張り合いが出るってもんだが。

■追記
あくまで主張したいのは『交易レベルベースの上納額』と『身代金システム』であり、金額の多寡などバランス問題はその後に来る話。
身代金=賞金額の半分とか3分の1、スキルの海軍要請がPCにも有効とする、などバランシングはいくらもあると思うよ。
素案、叩き台として公式スレのを参考にしつつ自分なりのアレンジをした思想といったところだね。
Secret

TrackBackURL
→http://hunyairu.blog79.fc2.com/tb.php/119-1a8d0cbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。