上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.24 大釣行時代
毎週のように近所の川へ繰り出すようになった。脈釣りの魚信の取り方や魚の居つくポイントを少しづつ把握でき、上達しつつある実感が楽しい。今週の釣果は小ぶりのアマゴが3、ヤマメが2。ヤマメは天然モノと思われる。数が釣れるようになってきたのでますます楽しい今日この頃。

大航海のほうは、やはりあっさりとシップリビルドに修正を入れてきた。予想通りだったので先週の時点で深入りせずに切り上げたのは好判断だったが・・・さりとてさほどやる気を刺激されないのも事実。とりあえず設計図を回収する為にログインだけはしようと思うが、その先の行動に目的や目標が持てない状況なのでもうしばらくは静観しモチベの回復を待つ所存。まあこのまま消える選択肢もあるが、冬釣りが出来ない季節に暇つぶしが必要なのでここはまだ待ちの姿勢で。
スポンサーサイト
すっかり楽しくなってきたので今週も川へお魚さんと遊びに行きました。
3時間でリリースサイズの16cmのアマゴが2尾、27cmの良型天然アマゴが1!いかん、これはハマるぞ。

大航海は習作のサーヴェイG3が出来たのでとりあえず放置、2隻目を作る時もサーヴェイをベースにするつもりだが今の仕様じゃ何隻も挑戦する気になれないので設計のみ考案中。しかしイング私掠として細々やってきたが、もう縛りプレイに楽しさを見出すのは無理な気がしてきた。

いっそ過激団に茶坊主からやり直すつもりで入団申請しちゃおうか。
2013.04.13 太公望時代
DOLもそろそろ終わりが近いかなと思えるので
新たな趣味として渓流釣りなどを4月から始めてみました。

師匠もなく独学でやる中、3回目の釣行にしてようやく20cmのアマゴを釣り上げいよいよもって楽しくなってきた次第。道具を一揃えしても3万円足らず、大人の男が始める趣味としてはえらく安上がりだなと思っています。のめりこむ予感。

DOLはぼちぼち続けますが、おそらく秋ごろまで活動はかなり鈍ると思います。
ぼやきつつも資金をジャブジャブ投入。クリックを繰り返すうち若干費用を抑えるコツを理解出来たこともあり、約2.5G程度の費用で3隻の船を強化することが出来た。

1.副官用戦列艦はグレード2に。高速戦闘艦仕様とし、装甲値ボーナスを付与。帆性能と耐久、装甲値にそれぞれ無駄なく強化値が加算された。もしかしたらこれが今のとこ一番良い出来かもしれない。グレード3は付与ボーナスで少々迷っており保留中。

2.ロイヤルソブリンはグレード1に。装甲値ボーナスを付与し更なる堅牢さを得た。あまり使う機会が多くないのでグレード2以降強化の予定は未定。

3.手持ちのサーヴェイフリゲート3隻のうち、対甲板屋交戦能力を重視した設計の汎用型を選択して強化。これが一番金を食った、多分2Gくらい。なんとかグレード3に強化成功。帆性能が少々過剰になったがネックだった対波性能10に+1し荒天航行能力の付与に成功したのでまあ満足である。快速輸送船に船形式を変更するのに500Mくらいかかっているが、まあ結果オーライ。加速力1、2を付与、テスト航行では出航後操帆スキルを使用した後、およそ5秒でトップスピードに乗った。戦闘中も有効らしく、かなりの機動性向上を実現できたと言って良いだろう。

まさしくマグネットコーティング済みのG3ガンダムである。
今後暫くは金稼ぎかな。
シップリビルド・・・想像していた通りの超絶廃人仕様。
とりあえず仕様を理解するために手持ちのサーヴェイフリゲートを素材にG2までは上げてみた。
G3挑戦中に800Mくらい投入した時点で邪魔くさくなってログアウト。

とりあえず分かった事

※船種に応じて強化値に付与されるボーナスが変わる。グレード成長時ではなく、リビルド失敗時の船種変更によっても数値に変化があるので注意を要する。

この一点を以って、過去の強化済み船はおそらく無価値となった。

たとえば帆性能は探検船が最も高いボーナスがつくようだが、縦横110/110に強化された船の場合、ボーナス付与値が過剰過ぎて、熟練度上限上昇による性能上限値上昇枠を大幅に超えてしまうのである。
逆に言えば、FS強化前の素体となる船をグレード3まで強化した上でFS強化をしていかないと理想値に出来ず、どこかに無駄が生じるということだ。

過去に建造された完成度の高い船ほど無価値である。

軍船の場合でも、耐久値をギリギリまで詰める設計をされた軍船ほどに無駄が出てしまうだろう。
ちなみにグレード2の船をグレード3にする場合、ベース船に掛け合わせる材料船もグレード2でなくてはならない。単純な性能強化であればまだマシであるが、スキル継承を目的とした場合期待値でもおそらく必要資金は10Gを下回らないだろう。

最初からある仕様ならまだ良かったんだが・・・こういうブラウザゲーム系のカード合成じみたシステムは大航海ユーザに受け入れられるんだろうか?破滅の予感がした・・・。
旗付NPCを3桁沈めた効果があったのか、安全化には至らなかったが・・・出航所役人はツン状態。安全になってきたようです、と澄ましたものである。

正直NPC狩りはとてもつまらないので小休止。
流石に一筋縄では行かないな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。