上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.07 非戦断簡集め
物欲全開で歴史イベント陸戦をぼちぼちやっている。これが酷いもので、2時間も頑張っていると非戦密約の断簡が60個も手に入ってしまうのである。回避OP売るの止めたらどうかと思うレベルなんだが・・・。

とりあえずイベント終了までぼちぼち頑張ば200個貯めるのは難しくなさそうだ。さてどう使おう?海賊に戻るにあたり、200回も賞金稼ぎに封鎖されるとも思えない。何か面白い使い方はないか・・・。

閃いた!
洋上で交渉に成功した標的に上げたらいいんじゃねえか?

『じゃあな、海賊には気をつけて行けよ?俺以外に食われないようにお守りを一つくれてやろう』
なんて言いながら、交渉で積荷を頂戴できた相手に一つ断簡を渡す。

なんという逆転の発想。
やはり天才・・・!

よしこの路線で行こう。とりあえず集められるだけ集めてみるか。
スポンサーサイト
2013.02.03 力を溜める
2月のテーマとして、副官船長を任せているワンちゃん大喜びという名のエルナンをスーパーフリゲートに乗せるべく海事レベル上げ&サブの錬金術習得を設定。

海賊に戻れば何かと面倒が増えるわけで、自活能力の向上は必須なのである。昨今では錬金術が絡む装備品も多数あり、これらの生産を自前で行えるようにする必要性を前々から認識してはいたのだが・・・

生産面倒くさい

のでずっと放置してきたのだ。まあ流石にそうも言って居れないので一念発起した次第。
副官の海事上げについては、可能なら一等戦列艦までやりたいのだが、ガナ海事があるとはいえそこまでプレイ時間が取れるとはちょっと思えない。副官をガレーに乗せるのはスキルの自在変更が期待できないことと、大学SSの補正効果は副官船には及ばないことの両面から考えて、

ハリボテ程度の威圧効果が得られる

くらいしかメリットがないと判断したため案から外した。結論としては砲撃による火力支援と砲撃&白兵両面での持久性能の向上を狙うべきであると考えられるので、白兵迎撃のあるスーパーフリゲートは悪くないはずだ。またスパフリはやたらとでかいので、

ハリボテ程度の威圧効果が得られる

という計算もある。素晴らし過ぎる、やはり天才・・・!

ということでチマチマと財宝鑑定を上げつつ護符集め中。カムバックは3月末か4月頭くらいに間に合わせたいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。