FC2ブログ
時々あるのでいまさら動揺もへったくれもないのだが、カリカットが陥落した。即座に反撃投資が入り旗が戻ったのでまずは一安心。その前日にESP、ENG、VENが各地のPOR同盟港に攻撃的投資を行ったという前振りがあったわけだが。

PORの底知れぬ資金力に驚嘆を禁じえない。一夜にしてほとんど奪還を完了し、さらに反撃までやってのけるとは凄まじい。ゴアを基点としたディブ、東アフリカへの航路は連夜かなりの人数が検索にかかっていた。やはりインドに領地を持つ強みか。ジャスミン輸送は相当な旨みのある航路らしい。

好相場の時間に好きなだけ往復できてしまう現状ではいくら攻撃投資を繰り返してもすぐ回復されてしまうだろう。インド方面で活動中の海賊がほとんどいないからな。歯止めをかける奴がいないうちはいくら金をつぎ込んでも元の木阿弥にしかならん気がする。

ということでメインターゲットはインド方面で活動中のPOR交易商にしようかな。相場時間の調査、海路の割り出し、待ち伏せに適した場所の設定。やることは沢山ある。復帰の日は近い。がおー。
スポンサーサイト